釣りレポート

7月26日


 

7月26日 本日は掛川遠州灘”砂の祭典”キス釣りメロン大会が開催されましたので参加して来ました。

第26回大会だそうですが、私は4回目でしょうか?まあ、毎年沢山釣れる大会ではありません。
しかも、今年は台風12号が接近(当日は九州辺りに居たみたい)波高が予想されます、釣れるのでしょうかね?

朝4時15分より受付開始ですので、1時に自宅出発、本日はイトヒキさんのハイブリッドアクアにての釣行です。
現地到着は4時前、朝飯を食べてたら丁度受付開始、名前を書いて、1000円払って、登録を確認してもらい、出発順のカードを引き(B20だったか?)参加賞をもらいました。

その後釣りの準備をして浜へ、堤防を昇ると『ザバーン』という波の音が聞こえてきました、結構波が高いです。


shuugou

↑集合、整列、説明の後出発です

競技エリアは東へ1.8km、西へ2km程度との事です、さて、どちらに行こう?イトヒキさんと相談して、西へ行く事に。
遊歩道を歩いて、菊川を渡ったところで先行する、有名釣り人が浜へ降りたので付いていきました。
出発と同時に釣り開始可能ですので、いそうで投擲、5色投げて引いて来ると、左へすごい勢いで流される、ムクの錘に変えても変わりなく流されます。

出来るだけ右に投げて、流されるまま左に歩いていき、適当に回収の繰り返し、疲れる!

魚も居ないので、100m程東へ移動、此処は流れが少ないが、超浅い。厳しそうなので、さらに東へ移動、川を渡り200m程行ったところに空きがあったのでそこでやってみる、ここも大して流されません。

umi1

↑本日の海、遠くから波が立っています

umi2

↑夏の海

時間ギリギリまで頑張って投げ続けましたが、魚は釣れませんでした!残念!
本日は、8時半競技終了で、海からは涼しい風が吹いてましたので、さほど暑くなくすごせました。

daitou

↑主催大東町商工会の皆さん

funa

↑本日の優勝者!ライジングのフナちゃん
今回は、ある程度予想はしていましたが、予想以上に釣れませんでした。

さて、これにて夏のキス釣り大会は終了。秋のキャスティングに向けて、ベイトリールの油でもさしましょうか。

走行距離:往復約150km

お持ち帰りの魚:無し

戻ります 

 

inserted by FC2 system