釣りレポート

    10月11日


 

10月11日 本日はNSC静岡オープン大会が開催されましたので参加して来ました。

基本的には、今年最後のSC大会です、ごく一部の選ばれし優秀な選手の皆様は、25日に行われるトップキャスターズトーナメントに出場できますが、出場権のない私は最後になるかどうかの崖っぷちの大会となります。

本日の天気予報は雨!ここのところ秋晴れの日が続いているのに、何故かこの日だけは雨!!『なんて日だ!』

朝2時起床、ちょっぽさんに家まで迎えに来ていただき、その後、瀬戸でアオちゃんを拾って、安城でNKIさん、ハヤト君を乗せて(総勢5名)、オール下道で5時半には現地到着。

予報通り雨が降っています、既に5台ほど車が停まっていたでしょうか、集合時間の6時には沢山集まってきましたが、始まる気配がありません、そもそも資材トラックが来ていない。

ずいぶん待って資材到着、やっとこさ雨の中、コート設営開始。まあね、色々あるのでしょうが、のんびり過ぎませんか?


kato

↑8時過ぎ開会式開始(雨降ってます)

ame

↑足元はこんな感じです

雨が降るのは想定していましたが、長靴を持ってくるのを忘れたので、ズーット靴の中がぐしょぐしょ・・気持ち悪い

競技は1種・5種から始まり、次に女性・3種・4種・6種となっています。で、いきなり出番ですが、雨が激しくなりしばし待機。
30分程すると雨が弱くなったので競技開始、ぶっちゃけ、最近練習では絶好調です!投げたシンカーはほぼセンター、糸切れなど皆無、距離も松川戸で150mは飛んでいます。

さて第1投、雨がパラパラ降っています、タオルでリールを濡らさない様にと心掛けて、何時もの投擲を心掛けて、タイミングだけを注意していたのですが、投げる瞬間右手が『ズルッ』と滑った!ナンダー!!
実は私雨の中の投擲は始めて、ベイトは滑ると聞いていましたが、初体験。で、シンカーは右へファール。

2投目気を取り直して、と言いたいが、『スベル、スベル、スベル・・・・』の恐怖心が一杯、まるでウケナイお笑い芸人の様、錘は掛かったが『バチーン』と音を立てて指元からラインブレイク!何じゃこりゃ?

3投目リールを変えて(気分を変える為)挑んだのですが、頭が真っ白で、何を考えて投げたのか記憶がありません、シンカーは左へ、ファール!

どひゃー!ナント3Fで終了!!う〜思っても見なかった結果。『なんて日だ』!


全結果はこちらから

shuugou

↑集合写真です

う〜ん、残念!雨に負けた!情けない!
自分にも負けた(毎回だけど)。

来年こそは必ずリベンジしますと、心に誓った私でした。

走行距離:往復約350km

お持ち帰りの賞品:参加賞で、鰻パイを頂きました♪

戻ります 

 

inserted by FC2 system